スーパーミニプラ イデオン:製作記(20)



腰辺りまでスミ入れ完了。
ブラウンだけでは弱い気がしたので黒に近いダークグレーのスミを選択したのですが、ちょっと黒すぎたかな?
巨大感というより、絵画タッチな雰囲気になって来ちゃいました。
嫌いな感じではないので、このまま進めることにします。

腰のサイドアーマーは、裏側をブルーに塗る必要があったのを忘れてたので、後で塗り分けます。
変形時に、Cメカのカナード翼になる部分ですね。


腹・胸パーツも塗り分け中。
黄色の下地になるグレー・ホワイトのグラデをかけたところまで。

残業地獄も一段落して、明日からは平日ももう少し作業できそうです(*^^*)

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

スーパーミニプラ イデオン:製作記(19)

GW明け、さらに輪をかけてスローペースに...(+o+)


1週間かけて、足首がようやく完成。

下の方の真ん中あたりにちょこんと、3mmに切った爪楊枝の先、分かりますでしょうか?
これがつまり、身長180cmの人間のサイズ(!)
この足首が大体、7~8階建てのビルぐらいですね。

ノズルの縁を赤く塗ってみたのは、差し色の目的もあるのですが、甲板作業とか危ないかなと思いまして。
これだけデカいと、これが巨人の足裏でノズルの噴射口だとか、最初は分からないと思うんですよね。
民間人もいっぱいいるし。
注意喚起で赤く塗るぐらいするんじゃないかな、と。

オマケに運用してるのは子供だし、危なくってしょうがない(^-^;
ソロシップの甲板作業員とか、絶対やりたくないデス。


ちなみに今回、赤色はアクリジョンを使ってみました。
そういえば、買ってからあんまり使ってなかった。

ネットでの評判はあまり良くなさそうでしたが、今回は塗る面積が非常に小さいので、特に問題はなかったです。
水性ホビーカラーもたまにしか使わないので、特性の違いがよく分かりません。
今後も、細部の筆塗りで、時々使ってみるぐらいですかね~。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

スーパーミニプラ イデオン:製作記(18)

GW後半、プラモ作業はひたすらイデオン塗装(^-^;


手足の紺色、ジャーマングレー下地にライトグレーをフィルター越し塗装、上からガイアの鉄道模型カラーの青15号でコート。
手順は赤と同じですね。


白はフィルター越しはせず、ダークグレーから立ち上げのキャラクターホワイト。


グレー部も、ダークグレーから立ち上げのライトグレー。
なんだかんだで、だいぶ進みましたね~。

GWも終わってしまいました...。
ある意味予定通り、出かけたのはせいぜい近場のダイソーとかブックオフぐらい。
あとは台所の掃除とか。
近年まれにみる、何事もないGWでした。

明日からまたストレスフルな日々が始まりますが、ぼちぼち頑張りますか。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

スーパーミニプラ イデオン:製作記(17)

さて、ようやく本命。
GW後半、1ヶ月ぶりのイデオン再開です。


足腰パーツの赤は塗装完了、残りパーツは下地のマルーンベタ塗りまで終わった状態でした。
続き作業再開、まずは残りパーツに、換気扇フィルター越しに薄茶色をムラムラ塗装。
やっぱりこの状態は汚いなぁ...。
ま、足腰パーツの塗装で踏ん切りはついたので(^-^;、あまり悩まずサクサク進めていきます。


で、上からキャラクターレッドをふわっと乗せる。
こちらも前回同様、あたりさわりのない仕上がり(^-^;
色味とか吹き方は研究課題ですね~。


お次は手足のブルーグレー部分。
まずは下地としてジャーマングレーをベタ塗り。
ココもフィルター越し塗装を施しますが、下地に暗めの色をチョイスしてみました。

おっと、サフ状態では気づきませんでしたが、手の甲に表面処理が不完全な箇所発見!
コトブキヤのワイルドハンドに、丸指ハンドの手の甲パーツをプラ棒軸打ちで強引に接着した部分の跡が残ってました。
整形やり直しです...。


ちょっと話は変わって、塗装の持ち手について。
塗装時のパーツ保持に使ってる持ち手棒(どこのメーカーか忘れた)、保持力が高くて重宝してます。
が、個人的には串の部分が長すぎて塗装時の取り回しに邪魔になることもある。

もっと短くていいな~、ということで、いくつか試験的に切り飛ばしてみました。(写真、上から下へ)
串部分を15cm→6cmにカット。


びふぉーあふたー。
とりあえずこれで使ってみます。


ついでに、その他塗装補助の道具たち。

左はお馴染み、目玉クリップ。
手首パーツのボール部を挟んで塗装するんだけど(奥で挟むと吹き残しができるので)、ときどき勝手にずれてパチンと飛んでっちゃう(^-^;
これ、あるある?ない?
こういうパーツは、さっきの串付きの持ち手の方が具合がいいですね。

右は、100均で売ってる木製の洗濯ばさみ。
保持力が弱めなので、繊細なパーツに合います。
右の状態で売ってますが、先端を尖らせるようにカットするとより使いやすいです。

てな感じで、ツールご紹介交えてみました。
ではまた!

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ガンイージ:製作記(1)



GWは後半に突入してますが、今日の記事はGW前半、日曜日の出来事。
突然ですがガンイージ、お台場のガンダムベースにて、小1の息子のプチッガイとベアッガイさん(^-^;と一緒に購入してしまいました。

動機は、相互リンクさせて頂いてる「いや、人生は気合だね。」のきたくんさんのジーキャノンに触発され、普段あまりフォーカスが当たらないようなMSを作りたくなりまして。
あと、最近出たマスターアーカイブVガンダムの中でガンイージが取り上げられていて、画稿が意外とかっこいいなーと思ったので。

買って帰って、息子と一緒に早速パチ組み!
こうしてみると案外キットの出来もいい。
HGUC化される前の、旧シリーズのVとV2は作りましたが、こちらも小さいながらプロポーションは良かったんですよね。
Vガンダムもそうでしたが足首固くて接地性がイマイチなのと、ペラペラなライフル、ポリ製手首を何とかすればかなり見れそう!

昔は、「このデザインはないな~」と思っていたんですけどねぇ...。
GMやジェガンと違って、中途半端にヒロイックなところが、何だか受け入れにくかったというか。
でも、何だか今はアリな気がしてきました。

とはいえ、作るのは少し先ですね。
(うーむ、お手付きばっかり増えてる...)
GW後半はイデオン製作に戻ります!
ではまた!!

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

gori

Author:gori
山口出身、東京在住のおっさんモデラーです。
仕事と育児の合間を縫って、夜な夜な製作中。
元々は空モデラー...ですが、最近はキャラクター中心の雑食。

イベントリンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR