スーパーミニプラ イデオン:製作記(7)


手首、変えてみました。

キットには、設定に忠実な、漢らしい手首が付いてきます。
これはこれでステキなんですけど、正義の味方のスーパーロボットではなく、何か人の生き死にを超越した存在っていうイメージで、ワルそうな感じにしたくて。

サイズとかいろいろ検討した結果、コトブキヤのワイルドハンドに、丸指ハンドBの手甲を組み合わせ。
正直、もう少しミスマッチな感じになるかと思ったんですが、こうしてみると、なんか意外と馴染んでますね。
良くも悪くも...。

地味に苦労したのが、ボールジョイントの径。
市販のジョイントは大体3mmとか4mmとかだと思うんですが、イデオンの手首が4.5mm径。
軸を移植するのも面倒だなぁ...と思ったら、ワイルドハンドは3.5mm径!
なんだよー。
仕方ないので、内径3mmのポリキャップを3.2mmドリルでグリグリして、間に噛ませてます。
せめて1mm刻みに標準化してもらえないものかな?

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

スーパーミニプラ イデオン:製作記(6)


このキットのイデオンの顔、どうも好みではない。
どこがどうイメージと違うのか?イメージがはっきりしないながらも、口の部分とバイザーの目じりの辺りを少し削ってみたら、案外男前になりました。

バイザーの形状を変えたため、キットのクリアーパーツは使えなくなりました。
元々、このぬるっとした曲面も気持ち悪さの一つだったので、思い切って新造します。
ネットで少し調べてみると、100均でクリアーレジンが手に入るとのこと。
コレ採用!

バイザーパーツはまずエポキシパテで作り、型想いで型取り。
その後、セリアで入手したカラーUVレジンのコバルトブルー・ハードタイプでクリアーパーツ化しました。
原型の表面処理が荒かったのと、レジンの表面が少しべたついていたので、表面はペーパーなどで均しました。
少し曇った感じですが、ツルピカじゃない感じでこれはこれでいいかも。

クリアーパーツが手軽に自作できるって、かなりイイです!
型取りも100均で売ってる「おゆまる」で問題ないし、つまり材料費は216円!
その昔、複製しようと思ったらシリコンとレジンで数千円はしてましたよ...。(遠い目)
しかも全然使いきれないぐらいの量があって、困ったもんでした。

あとは、UVレジンは経時変化で黄変するとのことですが、これは時間が経ってみないと分かりません。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

スーパーミニプラ イデオン:製作記(5)


3週間ぶりにちゃんとした休みが取れ、製作がはかどりました。
一部パーツを除いて、ロボ形態のパーツはおおむねサフ完了。

なぜかサフ吹くと足首の保持力がガタ落ち、上半身を組み付けるとグラグラで立ってられない。
とりあえず本屋のビニール袋の切れ端噛ませてます。
サフで摩擦力が減ったのかな?


これうっかり忘れるとこだった、手首の改修。
イデオンソードの発射口、真ん中の支柱が省略されてるので1mm角プラ棒で再現しました。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

スーパーミニプラ イデオン:製作記(4)


ワキの下のフィンを何とか再現したい。

しばし考え、キットのグレーの階段状パーツを、ダボを削って少し奥に接着し、それにエバーグリーンのプラ材を接着しました。
等間隔がいまいちビシッと決まらない私ですが、基準パーツがあれば何とか。
それでも写真で見ると若干歪んでますが...。(汗)

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

スーパーミニプラ イデオン:製作記(3)


またまた、激務の波がやってきてしまいました。
残業&休日出勤続きで、なかなかプラモいじる時間が取れません。(泣)
2週間かかって、ようやく脚のサフ吹いたところまで。

はぁー、早く落ち着きたい。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

gori

Author:gori
アラフィフおっさんモデラー。
仕事と育児の合間を縫って、夜な夜な製作中。
目標年間12作!!(ほど遠いけど...)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR