FC2ブログ

Peach AIRBUS A320 "MARIKO JET":製作記(10)

クリアーがけの終わったMARIKO JET。
6~7回ぐらい吹いたかな?
ちょっと途中から分からなくなりました(^-^;



下地がいい加減だったこともあり、かなりざらついて見えます。



最後のクリアー吹きから5日間乾燥のインターバルをおいて、研ぎ始め。
#800~1000のスポンジヤスリでざっとならして、Mr.研ぎ出しクロスの#1000で仕上げ。
クリアー層がさほど厚くないので、表面をならす程度にそぉ~~っと...。
ついつい、デカールの段差がなくなるまで磨きそうになりますが、今回はそれが目的ではないのでグッと我慢!

んで、ここで関東梅雨入り(-_-;



先日の木曜と金曜、梅雨の合い間の晴れの日!!
すかさず、最終クリアーがけを済ませました。
ツヤピカ!とまではいきませんが、最初の画像とか前回記事の画像に比べたら、表面の状態はかなりマシになったかと。


主翼の方は半ツヤにしたかったので、ガイアのEXフラットクリアーを使いました。
ネット上で「結構ツヤが残ってしまう」という評価が多く、それを逆手にとって、半ツヤクリアーとして使ってみます。
これまであまり気にせず、ガンプラの仕上げに使ってましたが、そう言われれば確かにツヤは割と残ってましたね...。

エアブラシ用のうすめ液(リターダー入り)を加えて、さらになるべくツヤが残る方向に。
仕上がりは、「70%つや消し」ぐらいの感じでしょうか?
カリカリのつや消しは、今後はクレオスのスーパースムースクリアーにお任せします。


足回りも仕上げておきました。

タイヤ部は、いつも使ってる自家調合のアクリル筆塗り。
クレオスのH77タイヤブラックをベースに、H11つや消しホワイト、H40フラットベースを加えて明度を上げてツヤを消し。
最近、これにさらにH37ウッドブラウンを加えたものに落ち着きました。
白黒だけのグレーだと、何となくプラスチックに見えちゃうのがちょっと気になっていたのですが、少し茶が入ると落ち着きます。

さてこれもあと少しですが、アレコレ並行して作ってるので、6月中完成を目指します。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ホンダモンキー:製作記(5)

MARIKO JET、クリアー塗装後5日経過!
さーて、ようやく研ぎ出しして完成まであと一息!...と思った矢先に、関東梅雨入り(>_<)
一皮研いだところで、仕上げクリアー吹きは一旦おあずけ。

またモンキーをちょこちょこ組み始めました。


青矢印の部分、プラグコードを付けました。
緑矢印のアクセルワイヤーが0.8mmに対して、プラグコードは0.65mmを使用。

使っているのはタミヤのディテールアップパーツシリーズのパイピングケーブル、微妙に径の違うパイプが4種類リリースされています。
一昔前まで、自分の望む径のケーブルってなかなか手に入らず苦労してましたが、このシリーズは刻みが細かくて、とても助かります!


エキパイからマフラーまでを取り付け。
マフラーカバーやリアフェンダーは、メッキパーツそのまま。
キラキラ感が良いです。


と、ここで気が付いちゃいました。
矢印部分のカバー、実車は美しいメッキですね...。
キットにはこのカバーのエッチングパーツもついているのですが、本来微妙なアールが付いていて、平板なエッチングでは今一つ。


考えた末、ハセガワのミラーフィニッシュを貼り込むことにしました。
ネジ部分を、あらかじめ0.5mmポンチで抜いたものを貼り込みまして...。


新品のデザインナイフでエイヤッ!と切り抜きました。
ちょびっとフチの部分が荒いですが、この金属の輝きはウチにある塗料では再現できないモノ。
よっしゃ!

それはそうと、1日だけでも晴れてくれないかなぁ...。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ホンダモンキー:製作記(4)

MARIKO JETのクリアー乾燥待ちの間、作りかけてたモンキーを再開します。
今話題のタミヤの125ccではなく、フジミの50ccの方。

しかし我ながら、あっち行ったりこっち行ったり、雑食極まれり(^-^;


GWの連休前の続き、フレームと一体化した後部キャリアを塗装しました。
実はここ、インストではがっつりフラットブラックの指定になっていて、一旦は指示通りに塗ってしまいました。
後で実車の写真を見ると、全然違う!
金属地だったりフレーム色だったり、フラットブラックからのリカバーが面倒なヤツで...orz

やっとこさリカバって、ボルトの頭をチマチマと銀で塗る。
この作業が、いかにも「バイク作ってる!」って感じで、好きなんですよね♪


こちらは後輪タイヤ。
ブロックタイヤって、パーティングラインの処理を兼ねて接地面にペーパーをかけると、ドライブラシ的効果で立体感マシマシ!


塗り終わったいくつかの部品をフレームに組付けていきます。
この、各々準備した部品が一気に組み上がって形が出現するところが、バイク模型の醍醐味!

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

Peach AIRBUS A320 "MARIKO JET":製作記(9)

MARIKO JET、その後残りのデカールをせっせと貼り続けまして...。


一通り貼り終えました。
何となく、もうこれでほぼ完成って感じがしますね。
しかし、この後クリアーがけやら細かな部品やら、まだあれこれ作業が残ってます。
まずはクリアーがけ。


久々にフィニッシャーズのオートクリアー使うかーと引っ張り出してきたら、ウググ、まっ黄色(+_+)
ション○ンかよ、ってぐらい。
ネットで見たら、オートクリアーの黄変は激しいらしく。
やっぱり10年以上経つとこうなるか...。

これはさすがに使えないので、今回はガイアのEXクリアーを使います。


これはまだクリアー吹く前なのですが、いや~、我ながら塗装面が雑!(-_-;
ザラついてるし、微細なゴミとか一杯噛んでるし...。
下地の平滑さにはもうちょっと気を使わんとイカンですね。
あと、部屋の掃除!
思い立って掃除し始めたら、机の下から大量の綿ボコリが...。
モデラーたるもの(いや、モデラーでなくても)、部屋の掃除はちゃんとした方がいいですね。


とりあえず、クリアーがけ一発目。
まずは、デカール部分に濃い目のクリアーを遠目から軽く吹きつけ、いわゆる砂目吹き。
デカールが溶けないように、まずは軽くコートする感じで。


その後、普通の濃度のクリアーで全体をコート。
現在、最初の砂目吹きから数えて4回目。
クリアーがけは、軽く研げるぐらいになるまでもうちょい続きます。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

エルガイムMk-II(酒餅009参加):製作記(1)

いよいよ今年の「酒餅009」、エントリー受付が昨日から開始されました!
1日でなんと50以上のエントリーが!!


急いでエントリした私のキットはコレ、1/144 エルガイム マークII!
実家に積んであったヤツですが、ありゃー、インストちびっと虫に食われてるw

今年は是非HMで参加しようと、GWに帰省した時に実家から持ってきといたモノです。
念のため、一緒に持ってきたオージェとアシュラテンプルはもう既にエントリーが!
(酒餅はネタかぶりNGなのです)
アブナイアブナイ、本命のコイツが空いててよかった♪

今回は、ちょい改造でプチカッコよく、筆塗りメイン、をテーマに作りたいと思います。
普段は完全にエアブラシ派なので、いったいどうなることやら...。
酒が入って、思いもよらずいい感じになることを祈ります(^-^;

とりあえず製作開始は、MARIKO JET完成後、の予定です。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

gori

Author:gori
山口出身、東京在住のおっさんモデラーです。
仕事と育児の合間を縫って、夜な夜な製作中。
元々は空モデラー...ですが、最近はキャラクター中心の雑食。

イベントリンク
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1615位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
236位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR