FC2ブログ

たまごひこーき F-4&F-15:製作記(10)

たまごF-4&F-15、いよいよ終盤戦です。


黒い機体のスミ入れは悩みますね~。
「スミ入れない」選択肢と悩みましたが、描いたパネルラインを見せたいので、今回はダークグレーで入れることにしました。

で、はみ出しグレーがなかなか消えないので、綿棒でゴシゴシやってると、塗装が剥げました(T_T)
やっぱりスミ入れ前に一度クリアーコートしないとダメなのか?
最近この事故が多いです。
F-15、パイロットのヘルメットも同じく一部剥げてしまい、リカバリー。

それにしても、ツヤあり黒だと表面の粗さが目立つなぁ...。
きちんと下地を作ってあげないといけませんね~。


F-15の給油口、実機はジンクロ、青竹色なのですが、デカールは縁の部分だけで、中抜けの透明。
インストにも指定はないですが、ここは塗装で再現したいところです。
こないだ、デカールをタックシールにコピーして機体に仮位置決めした時に思いついたんですが、これをマスキングに転用します。

前回と同じくタックシールにコピーしたあと、給油口の内側部分をデザインナイフで切り抜いたものを機体に貼り付け、周囲をマスキングして青竹色を吹き付けます。

で、上からデカールを貼り付けますと。

どやぁ。

うまく行きましたね~(*^^*)
やっぱりイーグルのここはジンクロじゃないと!

あれっ、たまごはともかくフツーのスケールキットはどうなってるの?
と思って、積みプラの1/72キット見てみたら、塗装指定はあるものの、やはり中抜けデカール。
モールドがあるのでたまごよりは塗りやすいでしょうけど、なかなか難易度の高い部分ですね~。
メタリック調のデカール再現は難しいですかね...。


変わってF-4。
垂直尾翼前縁の金色、どうも両側から貼るデカールだと隙間が空いてしまいそうなので、あらかじめ金を吹いておきます。
手持ちの金で、デカールの色に一番近そうなクレオスの412ブラスを使いました。


デカール貼り付け完了。
たまごとはいえ、なかなか大変でした...orz

ボディの金帯と赤のタービンラインのデカールがちょっと前過ぎました。
ホントはあと5mmぐらい後ろ。
おかげで、日の丸が重なってしまいました。
気付いたときにはもう修正不能。
位置決めは慎重に。

垂直尾翼前縁の金色は、結局両側からカバーできてるみたいでしたが、付け根のディテール追加してる部分とかもあるから、無駄ではなかったかな?


F-15もデカール完了。
こちらは大きな失敗はなし。
日の丸の赤がちょっと明るすぎだけど、仕方ないか...。


ついでに、F-15のタンクに、ハセガワのつや消し黒フィニッシュの細切りでラインを再現。
デカール貼りに苦労した後の、こういうチョチョイとした作業が楽しい♪

なんて一息してる暇もなく、明日の提出に向けて最後の仕上げ作業、頑張ります!

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

たまごひこーき F-4&F-15:製作記(9)

さて、コンテスト提出目標まであと3日!


F-15の迷彩、パンツァーパテだと細かなウネウネを表現しにくいので、今回は昔ながらの方法で。
説明書を原寸大にコピーして切り抜き、両面テープで少し浮かせて貼り付けて、濃いグレーをブラシで吹き付けます。


紙を貼り付けにくい部分はパンツァーパテで補完しつつ、ひととおり迷彩を吹き終えました。
垂直尾翼(写真右側)の迷彩パターン、盛大にズレたー!
さすがにこれはイカン、吹き直し。
慌てすぎや(^-^;


F-15(左側)、F-4(右側)、ノズルそれぞれ。

F-15の方は、内側の白いコーティング再現の為マスクして、外側はインスト通り、焼鉄色。
F-4の方は、ちょっと目先を変えようと、ガイアのスターブライトジュラルミンの上からフラットブラックを吹き付け。

スターブライトジュラルミンがギラつきすぎ!と思ったが、フラットブラックを上から吹くとおとなしくなりました。
ただ、最終的な印象は焼鉄色とほぼ変わらず...orz


F-4は機体後端部の無塗装シマシマ部分の焼けを、クリアーブラックとクリアーオレンジの混色で表現。
ここはファントムの特徴的な部分なので、なるべく再現したかった箇所です。


F-15の濃淡グレーの明度差がちょっとあり過ぎに思えたので、濃いグレーの上から薄いグレーを軽く吹いてみました。
この位の方がそれっぽいような気がします。
F-15の方も、機体後部の無塗装部分を塗り分け中。


コクピットやキャノピー、パイロットなど残りの部分を吹いて、おおむね基本塗装終了。

あとは、スミ入れしてデカール貼ってクリアーコートして、アンチグレアなどのつや消し部を吹いたら完成。
あっ、ベースも仕上げんと。
何とか行けるかな?

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

たまごひこーき F-4&F-15:製作記(8)

いつもはベースの飾り台はただニス塗るだけ、なのですが、今回はちょっとだけ手をかけてみます。


まずは、240番で表面を軽くヤスって、ならします。
いつもはこれをしないので、側面の、特に木目と直行する部分がザラザラ(^-^;
使うニス自体は、いつもの100均ニスです。


ニスを2回塗りしたところ。
こころなしか、しっとりしたいいツヤが出てるようにも見えます。
ただ、ちょっとツヤにムラがあるので、この後ガイアのEX-クリアーでコートしてみようかと思ってます。
締切に余裕が無くなってきたらやらないかも...(^-^;


機体の一部をちょっとだけディテールアップ。
主翼付け根の衝突防止灯と翼端灯を、クリアパーツ化します。
上の写真は、クリアー化する部分を彫り込んで、シルバーを塗ったところ。


クリアーパーツ化には、最近何かとよく使う、セリアのクリアレジンを使います。
硬化に使うUV LEDライトは、ダイソーの「マジックライトペン」という商品。
ダイソー大型店の文具コーナーにおいてありました。
UV LEDとボタン電池×3がついて108円、なかなかのコスパ商品!

クリアレジンを表面張力でちょっと盛り上がるぐらいに盛って、硬化させます。


硬化後ヤスってツライチにして完了。

昔は透明化といえば、透明プラ板やらパラソルチョコの柄やらを貼って削るという、手間暇かかってリスキーな方法でしたが、ずいぶん楽になりましたね~。


F-4には、真鍮線&パイプでピトー管を再生。
たまごなので、あまり細くし過ぎず、そこそこ太目にしときました。


そしていよいよ、基本塗装開始!
F-4とF-15、いずれも1色目を吹いたところで、今日はここまで。

さて、残りあと1週間。
木曜の祝日まで、平日どれだけ進められるか?

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

たまごひこーき F-4&F-15:製作記(7)

たまごF-4&F-15、本体がおおむね出来上がってきたので、ベースとの接続部分を作っていきます。


今回、3mmのアルミパイプを支柱にしようと思います。
まずは、機体のお尻付近に、内径3.2mmのプラパイプを埋め込みますが、何もしないと、おそらく機体がクルクル回ってしまいます。

そこで、予めプラパイプに幅0.5mm程度の切れ込みを入れておきます。


で、プラパイプを埋め込み、表面仕上げ。
一方、差し込む側のアルミパイプに、0.5mmの金属線(今回は洋白線)を、エポキシ接着剤で貼り付けておきます。
これが引っかかりになってくれるはず。


ベースのデコパに3mmの穴を開けて差し込んで、無事飛行!
目論みは成功のようで、まずまず安定しております(^^)v

ベースのプレートをどうするか、悩み中...。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

たまごひこーき F-4&F-15:製作記(6)

先日日曜日のこと、少し日が経ってしまいましたが、ブロ友の『プリンのプはプラモのプ』のこばゆうさん主催、プリンのプカップ@2nd JAM、モデラーズギャラリーにて、無事終幕と相成りました~!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

プリンのプカップ@2nd JAM

皆さんホントにお疲れさまでした~!
今回2回目となるプカップ、私は初参加だったのですが、トリッキーな?お題のせいか、ホントにバラエティー溢れる作品群!
入賞された方もそうでなかった方も、ホントに見ごたえある&楽しい作品ばかりなので、まだの方はぜひご覧になってくださいね!


そして、拙作「ガフラン改」に投票していただいた皆様、ホントにありがとうございました!m(__)m
強豪ぞろいで受賞は逃しましたが、今後の製作の励みになります!
また次回、頑張ります!


さて、次のショップコンテストの実質締切まであと10日。

F-4の方、

彫って!


彫って!!


彫って!!!


はみ出し埋める。

F-15の方は黒瞬着で埋めてたんですが、固くてなかなか平らにならないので、今回は溶きパテにしました。
これでF-4の方も本体はおおむね完了。


次は武装。

今回の記念塗装機、ネットの空撮写真を見ると、F-4、F-15ともにミサイルなしでパイロンのみ、F-15はセンターに増槽、という装備のようです。

F-15のセンターの増槽は前回自作したヤツで、パイロンを1mmプラ板で作ります。
が、いきなりプラ板を現物合わせでカットすると、私の場合はほぼほぼ失敗します(^-^;
なので、一旦厚紙を切って型紙を作ります。
これならハサミやカッターで切れるので楽チン。

F-15のパイロンは、両サイドにミサイルランチャーが付く独特な形状。
ミサイルと一体成型になってるので、カットしてランチャー部分だけ使います。


増槽のパイロンは、先の型紙を1mmプラ板に瞬着で貼って切り出し。
ランチャー一体化ミサイルは、ハイパーカットソーでミサイル部分を容赦なく切り飛ばして整形。
F-4の黒いパイロンは、このままで良さげ。
うんうん、おおむね部品が揃ってきたね~。

実は昨日徹夜、ではないけど午前4時ぐらいまで仕事してたので、今日はお休み。
家に帰って今朝5時に寝たのに、8時に小一の次男に容赦なく起こされる(^-^;
今日は半日、一人で留守番だったので、作業がはかどりました♪

いましがた次男が学校から帰ってきたので、しばし作業中断。
今日は早く寝るよ~。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

gori

Author:gori
山口出身、東京在住のおっさんモデラーです。
仕事と育児の合間を縫って、夜な夜な製作中。
元々は空モデラー...ですが、最近はキャラクター中心の雑食。

イベントリンク
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1950位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
290位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR