FC2ブログ

UH-1B:製作記(5)(完)

今日は、先日のタミヤモデラーズギャラリーでお会いできた、ブロ友のひるまさんと飲みに行く約束をしていたのですが...。
なんと、タイミングの悪い事に台風13号が関東に最接近中!

帰りの電車も危ぶまれるので、相談して本日は見送りとなりました(:_;)
色々お話しできるのを楽しみにしていましたが、残念!
是非また、仕切り直して行きましょうね!!

ブログ更新、今日はUH-1B最終回です。


マーキングも終え、ウェザリング中。

元々パネルラインのサフブラックを残すように筆塗りしているので、黒のスミ入れは不要。
多少変化をつけようと、茶系で汚してみましたが...。
ん~、全然分からん!(^-^;

この機体カラーだと、あまり効果ないみたいです。


クリアーパーツ付けて、ピトー管やノズルなど残りの部品を付けて、完成~!
せっかく別パーツなので、左の扉は開けてみました。

筆塗り練習にはちょうどいいサイズで、最後まで楽しんで塗れました。
一緒に買ったヘリキットがもう2つ、こちらもいずれ筆塗りで仕上げて並べたいと思います。

ギャラリーはこちら
→ Gori's Workbench Gallery TAMIYA 1/100 UH-1B IROQUOIS

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

UH-1B:製作記(4)

マーキング、後編です。


一旦ここでフラットクリアーを吹いて、残りの細かなマーキングを描き込みます。
前部ドアのメガネみたいなマークと、胴体の「UNITED STATES ARMY」の文字、そして尾翼のシリアルナンバー。

自分なりには頑張って描いたつもり。
最大の難関は、手の震えだった!(^-^;
老眼はヘッドルーペで補えるが、手の震えはいかんともしがたい...。

これってこの先、慣れると大丈夫になるのか!?
それとも加齢でひどくなるの!?
と、ちょっと切ないことを考えてしまいましたが、後半は結構大丈夫になってきたので、慣れで克服できるみたいでした。
良かった良かった。


窓パーツを操縦席上部窓はクリアーグリーンで、それ以外はガイアのクリアーブラックでさっと筆塗り。
クリアーパーツそのまんまよりも、若干スモークがかかってた方がオモチャっぽく見えない、ような気がします。

さて、残りは軽く汚して、組み立てと細かい部品付けて、次回いよいよ完成!かな?

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

UH-1B:製作記(3)

いよいよマーキング描き始めます。


いきなりラッカーで描くのはちょっとビビったので(^-^;、アクリジョンで下書きしてみます。
うすめ液で薄めて描き始めましたが、時間が経つと段々塗料皿の中でダマになり始めました(-_-;)
気温が高いせいか、そもそもこういうものなのか?
描きづらい状態になってしまったので、やっぱりラッカーに切り替え。


オレンジ、黄色、緑の帯の部分、下地なしで塗ってきましたがなかなか発色しません。
厚塗りになりそうなので、うすめたアクリルガッシュでさっと上塗り。
これはさすがの隠ぺい力!

...なんですが、ベタ塗り過ぎて全体バランスが悪く見えてしまいます。←ワガママか!(^-^;
アクリルの上にラッカーは原則タブーですが、まあ多少なら大丈夫か?
多少溶けてもいいし、と思いながらラッカーで上塗りを始めると、やはりアクリルの塗装面を侵して凸凹状態に(-_-;)
おーう、こりゃいかん!


エナメルシンナーの綿棒でゴシゴシして、表面のガッシュを落としつつ塗装面を鍛えた後で、改めてラッカー上塗り。
ある程度は落ち着いたかな?
やっぱりちゃんとライトグレーかホワイトで下地作った上で、ラッカー一本で行った方が良かったみたい。
むやみにセオリーを破るのはやめた方がよさそうですね~。

なんか今日は失敗続きでしたが、勉強にはなった?かも!?

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

UH-1B:製作記(2)

暑っつーい!
クーラーのない部屋で筆塗リング。
塗料皿のシンナーがあっという間に揮発するので、扇風機も止めてます(-_-;
ビールはウマいけど!

今週は、帰りが遅くて思うように進まない日もありましたが、筆塗りはそれこそ15分あれば、さっと始めてさっと終われる。
この手軽さが最大の利点かもしれません。


これが3日目。
グレー重ね塗りと、前部・後部座席の塗り分け。
筆ムラ激しいですね~。
どこまで汚くてもOKなのかが分かりません。


4日目、コンソールパネルは説明書を切り抜いて貼る指定。(このキット、デカールはないので)
レトロでいいですね~。
ちょっと薄手の紙にコピーして貼り付け。

5日目は割と時間が取れたので、機体のグリーン、マーキングのオレンジなど一通り塗ってみました。
が、暑さのせいか写真撮り忘れましたm(_ _)m


で、本日6日目。
グリーン2巡目、だいぶ発色してきました。
もう1巡すればOKかな?

コンソールには赤と黄で色付け。

さて、そろそろマーキングに入ります。
期待と不安の入り混じった気分。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

UH-1B:製作記(1)

酒餅途中ではありますが、土曜日に買ってきたタミヤの1/100 UH-1Bを作ってみます。
気分転換を兼ねて、筆塗りでさくっと作ってみたいと思います。

筆塗り仕上げ、何年ぶりでしょう。
エアブラシを手に入れてからは、実は何気に避けてきたスキル。


まずは作らないとですね。
タミヤモデラーズギャラリーのイベント限定品、ランナー3枚、デカールなし、500円。


ミニスケールなので、パチパチッと組んじゃえ~。
回転翼機、ひっさびさだなぁ♪
あれっ?
あっ...尻もち付いたorz

説明書に指定がないと、つい油断しちゃう。
これまで何度この失敗したか...。
しかし失敗の多さは伊達じゃない!


接着済のコンソールにナイフを入れてはがし、2mm径の鉛玉を30発、1.5g分ブチ込んで、瞬着で固定。


よ~し、これでOK。
ちなみに、ローターの接着位置間違えて下過ぎたので直しました。
上の写真と比べると分かるかも。
この直しも、接着剤がほぼ乾いてたのでかなり苦労しました。

しかし、このキットえらく出来いいですね~。
凹モールドだし、各部ディテールも合いの良さも、全然古さを感じさせない。
一体何年前のだ?
さすがタミヤ!

という訳で、いろいろ失敗もあり初日はここまで。


ここから2日目。
とりあえず全体に黒サフ吹きました。

あまり時間がなかったので、2日目はここまで。
のつもりだったんだけど...。


やっぱりちょっとは塗ってみたくなるよね~。
コクピットのグレーを、ペタペタ。
黒サフがあちこち泣き始めますが、それもまたヨシ。
はみ出し上等、ペタペタ。
後でもう一色明るめのグレーを重ねます。


ちなみにサイズ感があまり伝わらないと思うのですが、この位。
1/100なので結構小さいです。

筆塗り習作にはいいサイズだけど、マーキング手書きは筆塗り初心者&老眼にはちとキツイ!?
一瞬、やっぱりデカール作ろっかな~、とか...。
いやいや、せっかくだからサイズなりの解像度で頑張ってみるか!

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

gori

Author:gori
山口出身、東京在住のおっさんモデラーです。
仕事と育児の合間を縫って、夜な夜な製作中。
元々は空モデラー...ですが、最近はキャラクター中心の雑食。

イベントリンク
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3227位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
479位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR