FC2ブログ

ハリアーのインテーク回り

ハリアー GR.3の続き。


駐機中は、インテーク横の小窓の上半分が(油圧が切れて?)開いてる状態になるようです。
これを再現。5番目の小窓は半開きで。

ではまたー。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ブログ始めました

初めまして。goriといいます。

思い立って、模型製作日誌ブログ始めます。
どれだけ続けられるかわかりませんが、ボチボチ進めていこうかと思います。

さて早速ですが、まずは現在製作中のハセガワ 1/72 ハリアー GR Mk.3です。


何ヶ月か前からハリアーが、しかも第1世代のやつが作りたくなりまして。
第1世代といえばGR.1/AV-8Aか、GR.3か、シーハリアーFRS.1かのいずれかということになります。
いずれもハセガワ、フジミ両社からリリースされていますが、GR.1はハセガワはかなり初期のキットで凸モールドだし(大昔に作ったことある)、フジミは凹モールドだが出来の良し悪しがイマイチ不明。
ハセガワのGR.3かシーハリアーかで迷った挙句、今回はGR.3に決定!


仮組完了、これは意外と素性は良さそうですよ。


さすがにコクピットの設計は古さが否めません。
最近じゃ見かけないバスタブ・シート一体型で、ディテールも物足りない感じ。


とりあえずコンソールと内壁を塗装して、機首を接着してしまいます。
バスタブ一体のシートは、インストでは挟み込みの指定ですが後から何とか突っ込めそう。
コンソールはもう少し立体感を出せばよかったですね。これじゃただの板だ。
覗き込まなければよく見えないので良しとしておきます。
機首のオモリもインスト指示はないですが、念のため。


GR.3の特徴、機首に伸びた鼻ヅラですが、どうも違和感があるので下面のラインをパテ盛り修正してみました。
どうでしょう?微妙な違いですね...。


コクピット回りを、なるべくキットパーツを活かしてディテールアップ。
まず後方の隔壁がないのでプラ板で塞ぎ、板オモリやらプラ材、真鍮線などで雰囲気重視で。

以上、最初なんで写真多めでした。
ではまたー。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

gori

Author:gori
山口出身、東京在住のおっさんモデラーです。
仕事と育児の合間を縫って、夜な夜な製作中。
元々は空モデラー...ですが、最近はキャラクター中心の雑食。

Twitterアカウントはコチラ↓
@gorimodeler

イベントリンク
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
462位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR