クフィル C2:製作記(17)

珍しく連投になったのは訳がありまして。

昨日の記事で書き忘れてたのですが、今月のMG誌のワンフェスの記事の中に、なんとボークスの1/144 破裂の人形が!

MHの中で1/144で立体化してほしいマイベスト3が、バングとシュペルターとインナパなんです。
(インナパは一時期ウェーブで開発進んでたんですけど、頓挫しちゃったようで...残念!)
原作がGTMに移っちゃったんで、もうMHの新規開発はないのかな?と諦めかけてたところへのグッドニュース!

こりゃー積んでるA・トールをバング発売前に完成させないと!
老後の楽しみにとってる場合じゃないわ!!(^-^;


クフィルの方は、細かいデカール貼りを進めています。
前回、軟化剤で失敗したので、ちょっと今回はネットで見つけた蒸しタオルならぬ蒸し綿棒?作戦を試してみました。

デカールを貼った直後に、熱したハンダごてに濡らした綿棒をジュッとあてて、その綿棒でデカールをモールドに馴染ませる、という方法。
一応マークセッターだけは塗ってますが、ソフターなしで結構馴染んでくれます。


中央付近の赤枠パネルモールドへの馴染み具合がお分かりいただけるでしょうか?
軟化剤よりもリスクは低い気がします。
軟化剤は、たまに失敗してデロデロになっちゃうことが(^-^;

ただし、ハンダ付けと違ってハンダごてに意識が集中してないので、試すときはやけどと火事にくれぐれもご注意を!

デカールのニス部をカットし、濡らして貼って馴染ませる、を繰り返すこと小一時間。
ようやく20数枚のデカールを貼りましたが、まだ全体の2割ぐらいかなぁ...。
しばし集中して頑張ります!

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

現用機のデカールは多くて大変ですが、貼れば貼るほど精密感が出て良い感じになってきていますね!

しかし濡らした綿棒を半田ごてで温めてデカールの密着に使うとは知りませんでした~!
書かれていましたけど自分ならすぐやけどしそうでちょっと怖い(笑)


No title

ひるまさん、こんばんは〜。

ありがとうございます!
おっしゃるとおり、大変ですが一気にスケール感が出てくるので、私は結構好きな工程です。

ハンダごて&綿棒はネットで見つけた方法で、今のところうまくいってますね。
軟化剤はデカールの質によって効きが違いますが、熱に強い弱いもあるのかな?
何作か作ってみると分かってくるかもしれません。

>書かれていましたけど自分ならすぐやけどしそうでちょっと怖い(笑)
そうなんです、デカール貼りに集中しすぎるとやけどしそう。
こういうのはちょっと慣れた頃が危ないですね〜(^_^;

No title

こんにちは~
コメントご無沙汰ブリーフでスミマセン・・・(汗)

飛行機プラモのデカールの多さはハンパが無いですね~
そして綿棒の大きさから想像するとこの飛行機の小ささが想像出来て!!(驚)

で、自分はマークセッターしか持ってないんですが、
ソフターとの用途の違いがチンプンカンプン!(笑)
半田こて使用の裏技にも興味があるんで、
そのうちデカール貼り記事を希望です!(望)

ダーナで頓挫してる自分ですが、完成目指してお互い頑張りましょう!!
では、また~



No title

テツさん、こんばんは~。
ブリーフオッケーっスよ~、お気になさらず。

最近の1/72キットの注意書きデカールの小ささと多さは、まさに老眼泣かせですわ...。
(とか言いながら、結構好きですけど)

ソフターが純粋な軟化剤なのに対して、セッターは軟化剤+糊、と理解してます。
セッターの方が柔らかくする力はやや弱まるけど密着させやすい、って感じかな?
水につけすぎて糊が流れちゃうこともあるので、セッターだけでかなり行けちゃうと思います。
デカール貼り記事、今回はモールドに圧着するような場所は貼り終えちゃったんで、次の機会で!

ダーナ製作記も楽しみにしてますんで、頑張りましょー!!

No title

ああー、私もデカール貼り、嫌いじゃないです(笑)
始めるまでは気が重いんですけど、やり始めると止まらない。
半田ごてで馴染ませるのは、私には危険すぎます。

でも、温度調整できるヒートペンなんかだと、低温設定したコテ先を直接スチームアイロンみたいに
デカールに当てられないかなー、と妄想始めてしまいました。

破裂の人形、全然知らないんでググりました。
カッコイイ!けど、インスト見ただけで戦意喪失しそう。
これ、猛者は更にここから改造するんですよね。
異次元だなー。

gyoさん、こんにちは~。

gyoさんもデカール貼り好きでしたか!
ナカーマですね!
あ、ちなみにハンダごて直接ではなくて、ハンダごてで暖めた濡れ綿棒で馴染ませるので、そこまで危険ではないですよ~(^_^)v

破裂の人形、物語序盤で公開されたモーターヘッドで、1/144での立体化を待ち望んでおりました。
1/144のモーターヘッドは3騎ほど製作しましたが、ガンプラと比べると大変ですね...。
私も素組みでお腹いっぱいです(^_^;

No title

いやさすがにハンダコテを直でジュッとするわけでない事は私にも(爆)
自分の場合、集中すると周りが見えなくなってくるので、へんな所で惨事を引き起こしそうで
コワイのです。
実はダンバインのオーラショットも、2回ハンダごてで溶かしてます(笑)

超小型スチーマーなんか自作したら面白いですね。売れそう?

No title

gyoさん、こんばんは!

あっ、でっ、ですよね、スミマセン(滝汗)
記事の方がちょっと説明不足だったので、誤解を招いてしまったかと思い込んでしまいました。
大変失礼しました!

集中すると周りが見えなくなる、というのは確かに経験アリ、よっぽど意識してないと危ないですね。
電源切り忘れとか、うっかり腕が当たったりとか。
そっかー、電飾配線中にキットパーツを溶かしちゃうリスクもあるんですね。
うーん、自分も電飾始めたらやっちゃいそうです...。

超小型スチーマー、自作はチョット私には無理そうですが、あったら欲しいです!
デカール馴染ませ用に、危なくないヤツで。
プロフィール

gori

Author:gori
山口出身、東京在住のおっさんモデラーです。
仕事と育児の合間を縫って、夜な夜な製作中。
元々は空モデラー...ですが、最近はキャラクター中心の雑食。

イベントリンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR