FC2ブログ

Su-27 フランカー(SAコン2018エントリ):製作記(4)

回路を流れる電流が低い件について、追加実験のご報告。

ボタン電池(LR44×3)に問題があるんじゃないかと思い立ち、同じ1.5Vの乾電池に変えて測ってみました。


1.5V単5のマンガン電池×3で試すと、5mm砲弾型白色LEDを流れる電流が10mAに増えました!
LR44×3のときは2.5mAでしたから、4倍!


さらに、1.5V単4のアルカリ電池×3では、電流は19mAに!
写真じゃわかりませんが、かなり明るいです!

LEDにかかっている電圧は5V弱で、いずれのケースもあまり変わりません。
電源両端の電圧も、ほぼ6V。
抵抗の両端で測る電圧は、LR44だと0V、単5マンガンだと1.5V、単4アルカリだと3.3V、と出ます。
足し算合わないなあ...(@_@;

まあとにかく、LR44は電力供給能力が低い様だ、ということは分かりました。
しかし、今回どうしても電源内蔵したいんですよね~。
(飛行機モデルの場合、目立たず外に線を出す箇所がなくて)
単5×3も内蔵は難しそうなので、ボタン電池に頼らざるを得ません。

家の買い置き電池を漁っていると、CR1220という3Vのコイン電池がありました。
(CR何某はボタン電池ではなくコイン電池と呼ぶの初めて知った!)
これを2つ直列の6Vで回路につなげてみると、電流は5mA流れます。
少し暗いですが、LR44×3の2.5mAよりは幾分マシかな。
でもこれ、かなり容量少ないですね~。
あっという間になくなりそうです。

悩みは尽きませんが、そろそろ決めて作業進めないとなぁ...。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

電池によって流せる電流には差があるということですね。
一般的にボタン電池は大電流が苦手です。
内部抵抗が大きいためと理解していますが、なので、100均などで売っている商品の中には、
定格1.5VのLR41を3個直列でLEDにつないでいる商品もあったりします。
合計すると、新品だとLR413個で電圧が軽く6V近くまで上がるんですが、LEDが爆発しないのは
そういうことなのかなと。

No title

gyoさん、こんばんは!

同じ電圧、抵抗値なら流れる電流は計算で出ると思ってたので...。
ありゃりゃ~!?ってな感じでした。
確かに、100均のLEDライトを2つ分解してみましたが、抵抗らしきものは入ってませんでしたね。
内部抵抗の違いですか~、なるほど!

とりあえず今回は、新品のパナソニック製(一番性能が安定してそう)のLR44×3で回路の電流計測してみて、大丈夫そうならそれで行こうかと思ってます。
プロフィール

gori

Author:gori
山口出身、東京在住のおっさんモデラーです。
仕事と育児の合間を縫って、夜な夜な製作中。
元々は空モデラー...ですが、最近はキャラクター中心の雑食。

イベントリンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
530位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR