FC2ブログ

F-14A 'VF-1 Wolfpack'(ハセガワコンテスト参加):製作記(4)

F-14製作、コクピット編。


キットのシート(エッチングパーツは付けていませんが)。
これで十分な出来だとは思いますが...。


シートベルトに少し立体感を出したいので、削りとって板オモリで自作しました。
ヘッドレストのエッチングパーツ(フェイスカーテンハンドル)に角度を付けたのは良いけど、根元がプラプラになってしまった!
取れそうで怖い...。
気休めに瞬着で補強。


コクピット床面の裏、主脚庫との接着面に結構な厚みの押し出しピン跡があります。
削るべきか否か?
仮組みした感じでは、これのおかげでパーツがハマらないとかはなさそう。
削らずこのまま進めてみます。


後方に支柱で補強を入れるのは、大日本絵画「HOW TO BUILD 1/72 F-14 TOMCAT」のおすすめ工作。
確かに、これはあった方が良さそうなので、入れときました。


キット付属のエッチングパーツを瞬着で貼り付けていきます。


機首左側パーツ、外側の乗降用の凹みに対する内側の出っ張りが合って、コンソールのエッチングパーツと干渉します。
なので、内側の出っ張りを彫刻刀で一部削り取りました。
これも、「HOW TO BUILD 1/72 F-14 TOMCAT」に書かれている方法。


シートをコクピットに乗せてみます。
ちょっときつめなので、シート下部の両サイドを少し削って乗せやすくしました。
これやっとかないと、塗装でさらにきつくなり、最後の最後で壊すハメになるパターン...。

エッチングパーツを貼り込んだコクピット、この状態もなかなかイイ感じ♪
塗りますけどね(^-^;

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gori

Author:gori
山口出身、東京在住のおっさんモデラーです。
仕事と育児の合間を縫って、夜な夜な製作中。
現用機とキャラクターが多いですが、雑食家で面白そうなら何でも作ります。

Twitterアカウントはコチラ↓
@gorimodeler

完成品ギャラリーはコチラ↓
Gori's Workbench Gallery
Gori's Workbench Gallery

イベントリンク
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3866位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
578位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR